野良ときどき野鳥

無人となった実家の管理がてら野良仕事を始めました。趣味の釣りと野鳥撮影を織り交ぜながら週末を過ごします。

サービス精神

鳥の出方には年ごとに違いがあります。写真は2年前のハイイロチュウヒ。この年はものすごくサービスもよくて、バーダーさん達もたくさんいた。今年はさっぱりです。さて、冬の間は農作業も地味なものがおおく、色合いも暗い物ばかり。ならば。。去年の撮り置きから初夏の写真をどうぞ。こちらはかつての同級生。ハイイロチュウヒ同様、サービス精神旺盛で、手にとって大きさを示してくれました。...

続きを読む

チュウダイサギ

ダイサギ、チュウサギ、コサギ。シラサギはこの3種とずっと思っていた。ところが、ダイサギはチュウダイサギと(ダイ)ダイサギの2つあるらしい。(ダイ)ダイサギは冬鳥でアオサギより大きい。チュウダイサギは留鳥でアオサギより小さい。冬鳥だとか留鳥だとかは、はっきりしたことは分からない。地域によって異なるのかもしれない。過去の写真を見てみた。このダイサギ、足の色を見るとチュウダイサギだ!と、ここまで書きまし...

続きを読む

イソヒヨドリ

前から撮りたいと思っていたイソヒヨドリ。ついにチャンスがやってきました。クチバシがくっと折れてます。あまりたくさんの個体を見ていないので、こういう物なのかもしれないけど、個体差かなとも思います。写真ではこの鳥の鳴き声をお伝えできないのが残念です。最初に耳にした時はクロツグミかと思いました。年中鳴いてくれるのもうれしいです。同じような写真ばかりで恐縮でした。...

続きを読む

オオワシ

ネット情報によると、今年も琵琶湖にオオワシが飛来したそうです。オオワシ始め、雁、アカショウビン、ブッポウソウなど、渡り鳥は太平洋側より日本海側に多い気がします。我が愛知県にもチュウヒなど希少な鳥たちがいるので、このぼやき、隣の芝生ということかもしれませんが。さて、オオワシです。この個体は通称おばさんと言われていて、かれこれ20年ほど飛来しているとのこと。自分は日帰り圏内の遠征が基本なので、琵琶湖ま...

続きを読む

ジョウビタキ縄張り争い

サイドミラーにのっかって車内を見つめるジョウビタキ。相当中に興味があるようです。興奮してます。そしてアタック。先日モズのことを書きましたが、ジョウビタキも今縄張りの主張真っ最中。モズほどわかりにくい鳴き声ではないけど、耳を澄ませばあちこちで鳴いてます。このジョウビタキは何度も窓ガラスにアタックを繰り返してました。一休み。こちらは公園。メスを見かけました。歩いていても気持ちの良い季節です。水面に映っ...

続きを読む